他の人からもらったデータはまずは重複を疑え!

会社で他の人から何か情報をExcelでもらうことがあるよね。

ボクはまず必ずデータに重複が無いか確認するんだ。

データが不十分だったり、おかしかったりしたら、その後にどんな加工をしたとしても、意味がなくなっちゃうから、まず始めに重複を疑ってみよう。

Excelの機能で重複の削除って言う機能があるから(古いバージョンには無いかも)、それを使えば一発でチェックが出来るよ。

どうでもいい情報だったら別に重複があってもいいけど、これが例えば売上の情報だとしたら、最悪売上の水増しになって会社に大きな損害を与えることにもなりかねないから、チェックする価値は十分あると思うよ。

ただチェックする際に気を付けなくてはいけないのが、本当に重複してるのか、たまたま同じ情報が複数あるのか見分けること。

大抵の情報にはキー情報があって、これは絶対に重複しない情報なんだ。

例えば、請求書番号と行番号の組み合わせとか、顧客番号とかね。そう言った情報が付いてないと、重複かどうかの判断は出来ないよ。