[Excel VBA] ループ処理を途中で止めたい場合

今回の内容はものすごく簡単。

ループ処理が長すぎたり、間違って無限ループに陥って固まってしまったら、Ctrl + Pauseを押すと実行中のプログラムを途中で止めることが出来るよ。

あまりにも処理が遅い場合はただ終わるのをひたすら待つのではなく、一度止めて原因を探ってみよう。

よくあるのが、例えば100回カウントしたらループ終了なのに、カウントするための変数に + 1ずつしていくのを忘れていて、無限ループしてたなんてこともよくあります。(ボクだけか?)

ちなみにSurface ProはPauseキーが無いので、Fn + ESCです。

まず始めにデータベースとは?というところから説明するよ。 データベースっていうと何かとてつもなく難しそうな響きがあるけど、要はただの...