Google Cloud PlatformでUbuntu環境構築

GCP上で下記の環境を作成します。

  1. Ubuntu 18.04.4 LTS
  2. MySQL 14.14
  3. PHP 7.3

※2020/02/11時点で最新のUbuntuのメジャーバージョンは19ですが、phpmyadminがまだ19に対応していないため、1つ前のバージョンをインストールします。

GCPインスタンス作成

Google Accountでログインして、GCPを開いて、インスタンスの作成を行います。

なるべく費用を抑えるために最低限のスペックにしますが、CPUは少なくともg1-smallがおすすめ。f1-microだとかなりしんどいことになります。

ブートディスクはこんな感じで。デフォルトの10GBだとさすがにすぐ足りなくなるので、とりあえず10GBで。

HTTPとHTTPSを許可しておいて、作成。(後からでも変更可能)

外部IPアドレスの固定

一旦ナビゲーションメニューに戻って、VPCネットワークから外部IPアドレスを選択。

タイプを静的にすることで、IPアドレスが固定されます。(ただし固定IPアドレスも課金対象です。無料期間中でクレジットが残っていれば、クレジットから引かれるので無料です。)

秘密鍵の作成とインスタンスへ公開鍵の貼り付け。

下記参照。これでSSHアクセス可能になります。

https://sleepless-se.net/2018/09/15/gcp-ssh/

SSHアクセスポートの変更

下記参照。(サボってるわけじゃないよ)

https://www.ravness.com/2019/03/gceport/

OSのインストールはとりあえずこんなところでしょうか。